:ネットカフェ :カラオケ :ベリー :ダックス
    --------(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011-03-31(Thu)

    教訓



    「べりたんは元気べり☆」


    原発の大きな問題はまだまだ残るけど、

    暖かくなり 計画停電も実施されなくなり、

    被災地以外は日常を取り戻しています。

    そうしないと、今度は日本が経済的に

    危なくなり復興も遅れてしまうから。



    でも、震災の事は一生忘れたくありません。




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    群馬は地震には強い という


    勝手な思い込みから

    防災意識なんて全然ありませんでいした。


    地震でコタツの下にベリーと潜って非難したけど、

    ”外に出た方がいんだっけ?”

    ”物が落ちてくるから出ない方がいい??”

    ”このままじゃ、家ごと潰れてコタツも押しつぶされる?”

    どうしたらいいか分からない~~~~~

    と、ベリーを抱きかかえたまま

    余震のたびにパニック状態のまま

    コタツの下に隠れていました。


    タンクさんは仕事でたまたま外に出てしまっていました。



    タンクさんは結構大きめな地震が来ると

    すぐに行動に移せるんです。


    玄関の戸を開け放しに行って 

    窓も開けて

    何もできないで腰が抜けているあたしを

    コタツの中に押し込んでくれたり出来るんです。。。


    いつもあたしは ちょっと大袈裟すぎない??って

    思っていたけど、タンクさんの行動は結構正しいみたいです。

    (でも、それからタンクさんは外に出るので瓦とかが落ちてきたら
    危ないと思います)



    今回はタンクさんも居ないし、電話も通じないし、

    恐怖で震えが止まらないし

    防災意識が低すぎた事をかなり

    反省しました。



    なので、また今回みたいな大地震が起きた事を

    何回もシミュレーションして、

    更に防災グッズも玄関先に置いておく事にしました。

    CIMG9993.jpg


    避難所ではペットは入れない所が多く

    厳しい状況の動物達が多いと知りました。

    あたしにとっては家族だけど、

    犬嫌い、アレルギー、無駄吠えで眠れない等

    悲しいけど・・あるんだろうと思います。

    ペットと同伴出来る避難所が

    増える事を祈りますが、

    守れるのは飼い主だけなので

    色々 想定しておかないといけない・・・と

    今回身を持って痛感しました。

    スポンサーサイト
    プロフィール

    berry

    Author:berry
    berry・・・2007年5月5日生まれ。レッド♀
    鼻も黒いが、腹も黒い犬。
    小悪魔犬です。

    最近の記事
    blogram
    RSSリンクの表示
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2アフィリエイト
    アフィリエイト・SEO対策
    フリーエリア
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    リンクリスト
    ワンの親戚探し
    banner
    ペットと同伴
    群馬県でペットとお出かけするなら♪
    クレハニのHP♪
    FC2ブックマーク
    FC2カウンター
    フリーエリア
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。